スマートフォンでご覧の場合は,画面の最下部にある「Desktop」をタップし,画面表示を切り替えていただくと見えやすくなります。

同じものでも見方や感じ方は違っている

木目の板の意手に顔が書かれたどんぐりが3つ
個性(提供,photoAC)
この記事は約2分で読めます。

3連休の最終日。
お昼ご飯を食べ終わりテレビをつけると,某テレビショッピングの生放送をしていました。

 1 反応が楽しい!!

私は,お昼ご飯の片づけをしながら,テレビに映し出されている商品をチラチラと見ていました。

某テレビショッピングを見る兄妹
某テレビショッピングを見る息子と娘

増税前のセールということで値引き率も高く,お値打ち商品がたくさん!!
そして,娘が手ぶりを加えながら私にこう言いました。

むすめ
むすめ

母ちゃん!! (大幅値引きは)今だけなんだって!!
電話したら貰えるだって!!

さよこ
さよこ

そうなんじゃ。
だけど…,貰えるんじゃなくて…買うんよ…。

むすめ
むすめ

そっか!! 買うのか!!

そんな娘の様子を横目に,息子は算数のお勉強。

むすこ
むすこ

38,800円から11,000円引きだから…
27,800円じゃ!!

このように,最初に提示された値段から値引き額を引くという計算をずっとしておりました。

同じ番組を見ているのに,息子と娘の観点が違い,それぞれの反応が面白い!!
そして私は,「駆け込み需要」商戦にまんまと乗りまして(笑),ずっと悩んでいた「ルンバ」の購入を決意したのです。

 2 おまけの寝相シリーズ

昨夜の息子と娘の寝相。

兄妹の寝相を撮影した写真
息子と娘の寝相シリーズ

夢の中で追いかけっこでもしているのでしょうか…。
ただ単に,寝相の悪い兄妹なのですが(汗),見方によっては創造力が鍛えられます(笑)。

子どもたちの寝相には,本当にほっこりとさせられます。
疲れを癒してくれる,不思議なパワーに〈ありがとう〉ですね。

©2019 Sayoko Sumimoto

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました