スマートフォンでご覧の場合は,画面の最下部にある「Desktop」をタップし,画面表示を切り替えていただくと見えやすくなります。

〈ほっこり笑顔〉のための工夫

仲良し家族(提供,photoAC)
仲良し家族(提供,photoAC)
この記事は約4分で読めます。
Pocket

スマートフォンでご覧の場合は,画面の最下部にある「Desktop」をタップし,画面表示を切り替えていただくと見やすくなります。

ここ最近,母子ともに実感している「家庭内の安定」。
そのような生活の中で,ちょっとした出来事がありました。
娘のちょっとした発想と,私が夜な夜なこっそり取り組んでいるちょっとしたお楽しみをお届けします。

 1 使いやすくしてみました☆

ある日,寝起きとともに息子が発した言葉。

むすこ
むすこ

母ちゃん。
これ,○○(←娘の名前)が作ったんよ!!

息子の特性の一つである「こだわり」。「やろうとしたこと(言動)」や「気になったこと」は寝ても忘れずに覚えていて,「おはよう」よりも先に「母ちゃんに聞いてほしいこと」を優先したようです。これに対し,私は冷静に「あいさつが先」ということを教えます。

さよこ
さよこ

おはようございます。
朝,目が覚めたら「おはよう」のあいさつが先です。

息子は,「分かった!! おはよう!!」と返答し,先ほどの話に戻ります。

むすこ
むすこ

ねえねえ,見て見て!!
これ,○○(←娘の名前)が作ったんよ!!

ふと見ると,引き出しにテープがペタペタと貼られていました。

娘の発想(工夫)
無数のテープが貼られた引き出し

娘は照れくさそうにして,さっさと布団から出て朝の支度を始めていたので,私は何が何やら分かりませんでしたが…(汗)。「すごいね。上手にできとるね~。」と受け答え,「さぁ,起きよう!!」と2人で体を起こしたのです。

しばらくして,朝の支度を終えた娘が「ちょっと見て~」と私の手を引き,寝起きに見た「テープが貼られた引き出し」の前へと連れて行かれました。

むすめ
むすめ

かあちゃんみて!! これね,わたしがつくったんよ☆
すごいじゃろ~☆

娘のどや顔に少々戸惑いながら(苦笑)

さよこ
さよこ

すごいね~☆
○○(←娘の名前)が作ったんじゃ。
ところで…,これは何ですか…?(汗)

私の問いに,娘が動きました。丸めて貼られた両端のテープに指を入れて引っ掛け,引き出しを開ける。そして,真ん中のテープに指を入れて,引き出しを閉める

さよこ
さよこ

ほ~!! 引き出しの開閉をスムーズにできるようにしたのか!!

この引き出しは,開閉が少々難しかったのです。それをどのようにしたら解決できるのかを娘なりに考え工夫し,指を引っ掛けるところを付けたという訳です。しかも,開閉時ごとにテープの位置が違っているという細かさ!! 良~く見ると,指が当たるところの補強もされていて,手が込んでいる。

娘の発想(引き出しの工夫)
娘の発想(引き出しの工夫)

開閉しにくい引き出しに,娘も苦戦していたのでしょうね。娘のちょっとした発想と工夫に,〈ほっこり笑顔〉になりました。

 2 夜な夜な隠れて…

最近,私に楽しみが一つ増えました。こどもたちがぐっずりと寝ている間に,夜な夜なこっそりとあることをしています。それは…

仮面ライダーゼロワン RKF 仮面ライダー滅 スティングスコーピオン,Amazon
仮面ライダーゼロワン RKF 仮面ライダー滅 スティングスコーピオン,Amazon

このフィギュアを使い,夜な夜な隠れてこそこそと様々なポージングをさせています(笑)。そして翌朝,こどもたちが何のポーズなのかを当てるという日々。「ちょっと面白いかな~」と始めたことが契機となり,今ではこどもたちがわくわくしながら朝起きるようになりました。

仮面ライダーフィギュア
仮面ライダーフィギュアでポージング

これまでにやってみたポージング。何か分かりますかね~(笑)。
答えは下部に記載しておきます(笑)。

こどもが知っているポーズを思いつかなくなってきて,現在はラジオ体操シリーズになっています(笑)

仮面ライダーフィギュア
仮面ライダーフィギュアでポージング(ラジオ体操ver.)

朝の忙しい時間,ポージングクイズで場が和みます。イライラやギスギスした空気に「さようなら~」です。忙しい朝だからこそ,少しの時間でも家族みんなで〈ほっこり笑顔〉になれたら,1日のスタートも軽快。しばらく続けていこうと思います。

みなさん,「こんなポーズはどう?」というのがあれば教えてください。チャレンジしてみます!!

 3 おまけ

ポージングクイズの答えです。

仮面ライダーフィギュア

① DA PUMPの「U.S.A」サビ部分
② 志村けんの変なおじさん
③ 月亭方正の持ちネタ「マー」
④ ボウリング

でした。

©2020 Sayoko Sumimoto

この記事を書いた人
住本 小夜子

・育児・教育支援 こころのカウンセラー
・生きる自分への自信を持たせる
 「鍛地頭─tanjito─ 」の副塾長

『笑顔×笑顔』
育児の困難さを機に心理学を学び,ペアレントトレーニングをベースとしたオリジナルのコミュニケーション講座を開講。

息子(軽度自閉スペクトラム症+注意欠如・多動症(不注意優勢型))と,娘(定型発達)の子育てに奮闘するシングルマザー。
メンタルケア心理士®(心理カウンセラー),発達障害コミュニケーション初級指導者,文部科学省後援こころ検定®2級合格,訪問介護員2級養成研修課程修了などの資格を有している。

住本 小夜子をフォローする
出来事
日々成長!! みんなの〈笑顔〉を引き出す子育て実践ロク

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました